3月12日 改正道路交通法が施行

【概要】
この度の改正により、免許制度の改正も行われ、新たに「準中型免許」が新設されることになりました。
これにより、四輪以上の自動車の運転免許の区分が3区分から4区分に変わり、運転できる自動車の範囲が
変わることになります。

特に、当社の商品にもありますトラック類については、車検証上の「車両総重量」と「最大積載量」によって、
運転するために必要な免許が変わってきます。施行日以降からは、外見が同じようなトラックでも所有免許に
よっては貸出(運転)をお断りする場合がありますのでご注意ください。

警察庁のウェブサイトから引用した資料がありますのでご確認ください。
また、トップページには全国トラック協会のHPから引用した資料へジャンプするバナーがありますので、
そちらもご参照ください。

改正道路交通法